無料で「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」を読める電子書籍サイトは?アプリやrawでも調査

転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します漫画無料

転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します
0円で試し読み実施中/

▲DLsite公式サイトで試し読みできます▲

びた先生作の「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」はBL好きなOLが異世界転生した先で魔王と勇者に「強制発情魔法」をかけるエロ漫画です!!

この記事では漫画「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」を無料で読む方法を探している方に各電子書籍サービスやスマホ漫画アプリ、pixiv、違法サイトでの配信状況を調査した結果をお届けしています。

1番お得に読む方法をサービスごとの特典や無料配信状況など一覧表でわかりやすくまとめたので漫画を楽しむ参考にしてくださいね。

作品名転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します
作者びた
サークル名OVERKILL
ジャンル女主人公 連続絶頂 異世界転生 中出し 複数プレイ/乱交 潮吹き
総DL数32,791
評価4.7
レビュー数2,152
ランキングTL漫画17位
発売日2022年12月04日

※違法サイト・海賊版サイトで漫画をダウンロードする行為は政府広報オンラインでも説明があるように刑事罰の対象になりました。漫画をお得に読むたい方は本記事で紹介しているABJマークのあるサービスをご利用ください。

目次

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」を無料で読めるサイトを調査した結果!

調査の結果「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」を無料で読むことはできませんでした。

でもどこよりもお得に読む方法が分かったので配信中のサイトやクーポン・キャンペーン情報を詳しく解説していきます!

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」電子書籍サービスでの配信状況

サービス配信
状況
無料配信
の有無
DLsite
独占
配信
試し読み無料
300円OFF
無料で読む
コミックシーモア公式サイト
まんが王国公式サイト
DMMブックス公式サイト
BookLive公式サイト

各電子書籍サービスで調査したところ「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」はDLsiteの独占配信作品でした!

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」を独占配信しているDLsiteでは現在お得なクーポンを配布中。

▼無料の新規会員登録で300円OFFクーポンがもらえる!▼

通常なら770円かかる作品が今なら無料会員登録でもらえるクーポン使用で470円で読めます。

お得に読みたい方はクーポン配布中のこの機会を逃さないようにしてくださいね。

通常1巻770円470円!
300円OFFクーポン配布中の今がお得♪

さらに嬉しいことにDLsiteは漫画の試し読みが登録不要で今すぐ無料でできます。

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」の購入を迷っている方もまず無料の試し読みだけでもしてみるのがおすすめです。

転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します
0円で試し読み実施中/

▲DLsite公式サイトで試し読みできます▲

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」スマホアプリでの配信状況

全巻無料の配信がなくても毎日待てば少しずつ漫画が読めるスマホアプリで「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」の配信があったら嬉しいですよね。

comico、LINE漫画などのスマホアプリで配信があるか調査しました。

漫画アプリ配信状況無料の有無
LINEマンガ
ピッコマ
comico
マンガBANG!
ゼロコミ
少年ジャンプ+
ヤンジャン!
マガポケ
サンデーうぇぶり
ガンガンオンライン
マンガPark

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」の配信は残念ながらスマホアプリではありませんでした。

同人誌のコミックは過激な内容が多くスマホアプリでは配信されない傾向があります。

DLsiteでは「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」を無料で立ち読みできるので今すぐ読みたい方はまず作品の雰囲気だけでも読んでみてくださいね。

転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します
0円で試し読み実施中/

▲DLsite公式サイトで試し読みできます▲

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」は違法サイト(漫画バンク・漫画raw・zipダウンロード)で読めるの?

転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します漫画違法サイト

結論、「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」は違法サイト(漫画バンク・漫画raw・zipダウンロード)で読むことができません。

できたら漫画を無料で読みたい、違法サイトでもいいからタダで読みたい。

そんな思いから違法サイトにログインしてしまう人もいるかもしれません。

でもそれは犯罪であるとともに大変危険な行為なのです。

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」を違法サイト・海賊版サイトで読むのは違法

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」を違法サイト・海賊版サイトにアップロードする行為はもちろん犯罪ですが、漫画をダウンロードして読む行為も犯罪になります。

2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)の刑事罰に問われる可能性

怪しい広告をクリックしなければ大丈夫だろうと安易な気持ちで利用し犯罪に手を染めることになっては悲し過ぎます。

また誤って広告をクリックしパソコンやスマホがウイルス感染した事例もあります。

自分とスマホ・PCを守るためにも違法サイトの利用はやめたいですね。

違法サイトの利用に関する注意喚起は政府からもでているので参考にしてみてください。

政府広報オンライン
国民生活センター
文化庁

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」を読むならABJマークのあるサービスで!

漫画を読むならABJマークのあすサービスで

引用:一般社団法人ABJ公式サイト

著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスにはABJマークがついています。

本サイトでおすすめしている電子書籍配信サービスは全てABJマークがついたものです。

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」を読みたい方はABJマークがついているおすすめサービスでお楽しみください。

▼DLsite(ABJマークあり)で独占配信中!▼

▲0円で試し読みできます▲

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」のあらすじ

人間と魔族が長く戦争を続ける世界に異世界転生をしてしまった主人公。
戦争を終結させ平和を取り戻すために、1つだけ何でも好きな特殊能力を与えてくれると転生時に条件を提示される。

そこで彼女が思いついたのは、魔王討伐に来ている勇者と魔族のトップである魔王をくっつけてしまえば人間側も魔族側も誰も傷つかず全て丸く収まるのでは?という考え。
そして主人公は誰もがその場で欲情してしまう「強制発情魔法」を手に入れる。

いざ最終決戦の時、魔王城で彼らが2人きりになったタイミングを見計らい魔法をかける主人公。
あとは見守るだけでハッピーエンドに…とこっそり隣の部屋から覗き見るが、あえなく2人に発見されてしまう。

勿論見つかっただけではすまされず、強制発情した2人の熱の矛先は主人公に向いてしまいー…

DLsite公式転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」のみどころ

『読めば読むほどに濃厚なエロエロ展開がある』
エロエロなシーンが濃厚で普通にハマってしまいました。エッチシーンが濃厚すぎてずっとみていたくなる。魔王様と勇者様のキャラクターがいいかんじにえがいてくれているからとてもおもしろいし、ヒロインもめちゃくちゃかわいらしいし、いい身体つきしているからたまらないですよ。どんどんエッチな感じにエスカレートしていくから今後の展開が気になってしょうがない。読めば読むほどに濃厚なエロエロ展開があるからいいですよね。笑いの部分もすごく盛りだくさんだし、ちょっぴり天然なヒロインがめちゃくちゃ可愛らしくて好きかな。読んでいくうちにはまっていくようなシュチュエーションだからたまらない。3p好きな人はぜひぜひよんでみて。

快感に浸っている3人の顔がめちゃエロい
3人のメインキャラクターたちに注目してほしいです。まず主人公の真緒なのですが、BL好きで強制発情魔法の持ち主で彼女がきっかけになって色々なことが巻き起こっていくので本当に、この作品には不可欠な人物です。そして、勇者アーサーなのですが、真緒の魔法によって発情してしまいドSな精神が顔を出してくるのですごく魅力的ですね。真緒に対しての愛撫の仕方もめちゃくちゃエロくて見ているだけでどんどん興奮してしまいました。そして、魔王のヴィルヘルムなのですがロン毛の男性でかなり妖艶なオーラを纏っているのでいるだけで何だかエロいです。そんな魔王と勇者が真緒の穴という穴を責めていくので本当にいやらしいですね。快感に浸っている3人の顔がめちゃエロいです。

『ヒロインの反応が凄くエロくて刺激的』
話の流れが凄く面白いし、ヒロインが思ったような展開に全然ならないのが面白過ぎる。ちょっぴり天然系のヒロインがまたいいんですよね。エロシーンは凄く刺激的で濃厚に描かれていたからドキドキしちゃいましたね。前から後ろから色んなバリエーションでの責めが何ともエッチでよかったです。次はどんな展開になっていくのか気になるように描かれているのと、ヒロインの反応が凄くエロくて刺激的でよかったですね。男性でも女性でもどちらでも楽しめる要素がある作品だと思うのでぜひ一度読んでみてほしいんですね。3Pとか好きな人にもすごくいいし、ふつうではこんなことできないから漫画で堪能しちゃいたい人にぜひ読んでほしいです。中々読み応えありました。

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」の感想・評価

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」はDLsiteにて1,258件の評価があり星4.72の高評価を得ています。

実際に「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」を読んだ方の感想を一部ご紹介します。

BL好きなヒロインが、異世界転生して、変な形で世界平和を願うお話。ストーリーがはちゃめちゃで、ヒロインもせっかく特殊スキルが一つもらえるっていっているのにまさかまさかのエッチな発情魔法をおぼえさせてもらうことに。そりゃー神様だって本当にこれでいいのっておもってしまうでしょうね。しかもそれで世界平和をガチで目指しているとかヤバすぎませんか。シュチュエーションもおもしろいし、その世界観がすごくおもしろい。しかもやってみたら全然うまいこと言ってないしね。笑える要素が多すぎてなかなかに面白い。エロシーンはかなりよくて、勇者と魔王からせめられまくるというシチュエーションがやばいですね。普通にはまってしまいました。

この作品はストーリーもそうなのですが、エロにもちゃんと見せ場を作っていて本当に楽しいですね。まず主人公真緒のキャラ設定がとても魅力に溢れていますね。異世界に転生してきたキャラなのですが、かなりのBL好きで強制発情魔法を利用して世界平和を目論んでいる精神面がめちゃくちゃ興味深いです。真緒が考えていることは魔王と勇者を魔法によってくっつけてやろうということでしたが、そんなうまく行くわけでもなく何故かこの二人が真緒にターゲットを絞ってエッチな絡みが展開して行くので非常に興奮できましたね。真緒の裸体がすごくエッチで感じている姿に見応えがあったので俄然彼女の姿から目が離せませんでした。3人で絡み合っている姿にとてもエロさがあって興奮しました。

BL好きの女の子が転生した先は魔王と勇者が戦うような世界。そんな中でヒロインの主人公が特殊能力を一つもらえるようになったんですが、強制発情魔法を使えるようにしてもらうというのが何とも面白い。どんどんおもしろい展開になっていくからたまらないし、ヒロインが考えているようにBL的な展開にならなかったのが面白い。そしてされるがままに魔王と勇者にエッチなことしまくられる展開に凄く女性ながらにドキドキしてしまいましたね。絵も上手いし、3人のキャラクターとバランスが凄く良く描かれていてよかったです。イケメンで強い男性からせめられてみたいッていう女性ならハマること間違いない作品だとおもいますのでおすすめしたいです。

転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します
総合評価
( 5 )
メリット
  • キャラが濃い3人の3Pが見られる
  • 笑える要素もある物語
  • イケメン2人に責められる描写
デメリット
  • なし

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」のよくある質問と回答

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」は電子書籍サービスでも読める

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」が読めるのは2023年1月現在DLsiteのみです。他の電子書籍サービスで読むことはできません。

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」の作者は誰ですか

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」はびた先生です。びた先生はTwitter(@bi__ta)でも活動なさっています。

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」は違法サイトでも読める

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」は違法サイト・海賊版サイトで読むことはできません。漫画バンク、漫画raw、漫画ごはんなど違法サイトの利用は犯罪のため利用しないようにしてください。

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」を無料で読む方法まとめ

「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」を無料で読むことはできません。

でもDLsiteで配布されているクーポンを利用することでお得に読むことができました!

大人気漫画「転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します」をクーポンでお得に読めるこの機会にぜひお楽しみください。

無料の試し読みだけでもしてみるのがおすすめですよ。

転生したので強制発情魔法で世界平和を目指します
0円で試し読み実施中/

▲DLsite公式サイトで試し読みできます▲

※本ページの情報は2023年1月時点のものです。 最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次